ホーム > 特集 > Allez! Allez! Eugene!!

Allez! Allez! Eugene!!

エキスポ2019のメインゲストは,蠣崎優仁選手。

2020年1月。所属チームから,蠣崎選手が新たなシーズンをフランスで活動することが発表されました。
沼津市出身の熱きヤングライダーから,目が離せません!

15 January 2020

エキスポ2019のメインゲストは,蠣崎優仁選手。
浅田顕氏率いるエキップアサダの強化選手チーム「EQADS」に所属する若きライダーだ。2020シーズンは,仏クラブ「Vélo sport Valletais」への派遣が発表されている。

彼はジュニア世代から日本代表チームで活躍。現在も,若干20歳にしてU23世代の日本代表として世界を転戦する。
伊豆総合高校で活躍する頃から,海外レースに参戦を開始。その後,EQADSに所属。国内外のレースで実績を残してきた。

その年齢からわかるように,彼の競技年数自体は短い。しかし,その戦績には錚々たるレースが並び,まさに短期間で自転車界を駆け登っている。
トークショーでの彼の熱い語り。トレーニングの内容,走行技術への考えの深さ,何より自転車競技に向き合う姿勢−−−。
こういう人間が,自転車レースを走り抜けていくのだろう。
蠣崎優仁。沼津市出身のこの男から,目が離せない。
Allez! Allez! Eugene!!

蠣崎優仁 Kakizaki Eugene
静岡県沼津市出身 1999年5月8日生まれ
20歳にして既にU23ジャパンチームで国内外のレースで活躍。将来を嘱望される静岡出身のライダー。
2020シーズンは,フランスのVélo sport Valletaisに加入することが発表されている。
(主な戦績)
2016(ジュニア)
・ツール・ド・ラビティビ(ジュニアネイションズカップ)総合7位,第6ステージ2位
・世界選手権ジュニア 42位
2017(ジュニア)
・アジア選手権ジュニア個人TT 6位
・ツール・ド・ラビティビ(ジュニアネイションズカップ)第4ステージ2位
・世界選手権ジュニア出場
2018(U23)
・ヘント〜ウェヴェルヘムU23 81位
・ツール・ド・フランドルU23 出場
・日本選手権U23 11位
・ケルメスクルス・ハリンゲ 5位
2019(U23)
・Youngster Coast Challenge 19位
・ヘント〜ウェヴェルヘムU23 出場
・ツール・ド・フランドルU23 出場
・日本選手権U23 16位,個人TT 9位
<参考>
※ EQADSウェブサイト「EQADS2020体制のお知らせ」http://www.eqads.jp/news/node/291
ホーム > 特集 > Allez! Allez! Eugene!!