ジオ・デ・スソノ 2018

富士山スカイラインの崩土による一部通行止めにより開催を中止します。
大変残念な決定です。次回のジオ・デ・スソノをよろしくお願いします。

※定員に達したため,お申し込み受付を終了しました

富士山塊の坂道を自転車で走りましょう。
2020年東京五輪の自転車ロードレースのコースは,東京都内をスタートし,富士山麓をめぐり,富士スピードウェイにゴールするとのこと。
となればきっとコースに織り込まれるであろう,国道469号や富士山スカイラインなど裾野の名物コースを一緒に走りましょう!

開催日時
平成30年3月10日(土)午前9時集合 14時終了予定

開催場所
ヘルシーパーク裾野周辺スタート〜印野〜水ケ塚公園〜十里木〜ヘルシーパーク裾野周辺(約55km)

開催方法
スタート・ゴール地点に集合し,それぞれのペースでコースを走破するサイクリングイベントです。

参加料金
無料

すそのおんぱく

GDS2018は,すそのおんぱくのプログラムとして開催します。


<エピソード>

2018.2.10
東京五輪のコースは,御殿場から裾野に入り,国道469を進み,須山街道を登り,南富士エバーグリーンラインを登り,富士山スカイラインを国立中央青少年交流の家に向かって下っていくのではないでしょうか!!
今回のGDSでは,エバーグリーンラインの代わりに林道富士山麓線を使う,東京五輪先取りコースを走ります!!
東京五輪自転車ロード 御殿場、裾野も通過 詳細コース案静岡新聞 2018.2.10

2017.11.8
メディアの報道によると,東京五輪の自転車ロードレースのコースは,東京をスタートし,静岡県小山町の富士スピードウェイにゴールするものとなるようです。
その報道を見てみると,富士スピードウェイにゴールするまでには,富士山周辺を巡るとされています。ん?そうしたら,富士山の裾野の周辺を走るのかもしれません。今回のジオ・デ・スソノは,東京五輪のコースがもしも裾野市を走るとしたらとして,そのコースを勝手に想定して企画しました。東京五輪を先取って,富士山の裾野を駆け巡りましょう!
東京オリンピックロードレースコース案が発表 東京都調布市から富士スピードウェイへ向かう270kmシクロワイアード 2017.11.8

ジオ・デ・スソノ 2016

富士山塊の坂道を自転車で走りましょう。標高130mの裾野市役所を出発し、設定された富士山塊のジオポイントを巡りながら、途中、オリジナル補給を受け取り、標高880mの須山口登山歩道入口を目指しました。

開催日時
平成28年12月17日(土)午前9時集合 14時頃終了

開催場所
裾野市役所〜いわなみキッチン〜富士山資料館〜十里木(昼食)〜裾野市役所(約48km)

開催方法
スタート・ゴール地点に集合し,それぞれのペースでコースを走破するサイクリングイベントです。

参加料金
無料

ジオ・デ・スソノ 1st

富士山塊の坂道を自転車で走りましょう。標高130mの裾野市役所を出発し、設定された富士山塊のジオポイントを巡りながら、途中、オリジナル補給を受け取り、標高880mの須山口登山歩道入口を目指しました。

開催日時
平成28年3月13日(土)午前9時集合 14時頃終了

開催場所
裾野市役所〜金沢〜富士山資料館〜裾野市役所(約40km)

開催方法
スタート・ゴール地点に集合し,それぞれのペースでコースを走破するサイクリングイベントです。

参加料金
無料

“ジオ・デ・スソノ”は,自転車に乗らない自転車部,“チーム・そよかぜ”が企画運営しています。


<お問い合わせ>
Facebook Email

copyright (c) Team SOYOKAZE